MENU TEL

Blog記事一覧 > よもやま話 > メキシコ名物といえば? 有隣館日暮里鍼灸整骨院

メキシコ名物といえば? 有隣館日暮里鍼灸整骨院

Category: よもやま話

最近、当院に、旅行で来日されているメキシコ人のご夫妻が

いらっしゃっています。

 

メキシコと聞いてイメージされるもの、いろいろあるとは思いますが・・・

 

まず、意外と知られていないのが、愛玩犬としても有名なチワワ。

 

チワワ

 

メキシコには、チワワ州という行政区があり、どうやら、その地域がチワワ犬の

原産地のようです。

 

では、私がメキシコと聞いてすぐにイメージしてしまうものはといえば・・・

 

やはり、

 

”ルチャ・リブレ”

 

です。

 

ルチャ:闘い

リブレ:自由な

 

これは、メキシコのプロレスのことになります。

 

ルチャ・リブレ ポスター

 

 

私がルチャ・リブレの存在を知るきっかけとなったのは、子供の頃よく観ていた

プロレスの中継に登場した、この選手です。

 

ミル・マスカラス

 

そう、メキシコの覆面レスラーの代表格ともいえる、ミル・マスカラス選手!

ニックネームは、”千の顔を持つ男”

 

マスカラス選手には、ドス・カラスという名前の弟がおり、兄妹揃って来日

しては、マスカラス・ブラザーズとして大活躍されていました。

 

入場テーマ曲の”スカイ・ハイ”のイントロが流れ始めると、何だかワクワク

した思い出のある、オールドなプロレスファンもたくさんいらっしゃるのでは

ないでしょうか?

 

メキシコのプロレスラーには、このマスカラス・ブラザーズに限らず、覆面を

被ってリングに上がる選手がたくさんいます。

 

なかには、普段は孤児院の運営と神父を生業としているにも関わらず、

恵まれない子供たちに夢を与えてあげようとばかりに、ひと味違う理由で

覆面を被ってリングに上がっていた・・・という変り種の選手もいたりします。

 

その覆面レスラーさんたちですが、どちらかというと、小柄な選手が多いため、

これ幸いとばかりに、その身軽さを利用した空中戦をしばしば展開します。

 

トペ・コン・ヒーロ

トペ・コン・ヒーロ・・・舞ってます

 

余談になりますが、元・器械体操の選手だった、とある日本人女子レスラーは、

ワザの効き目はさておき、見た目で圧倒??するような空中技を使ってました。

(ちなみに、この方、覆面レスラーではありませんでしたが・・・)

 

スカイツイスタープレス

スカイツイスタープレス

一応、3~4回転してます

 

覆面レスラーの試合の、もう一つの見どころ?といえば、誰かが覆面を剥ごう

として相手の正体をばらそうとする・・・という駆け引きです。

(但し、コアなファンの間では、大体、誰が覆面を被っているのか予想がついて

しまっているみたいですが・・・)

 

これは、私の旧友が教えてくれた話ですが、とある団体の試合を北日本方面へ

観に行ったときのことです。

 

会場となる体育館の駐車場に、一人のが体のいい青年がいました。

車の陰に隠れつつ、周りをキョロキョロと見渡してると思いきや、次の瞬間!

覆面を被って、そのまま会場へと去って行った・・・

 

この青年と思しき方、ちゃんと試合に出ていたそうです。

 

試合中に覆面を剥がれて正体がバレることもあれば、試合前に、覆面を被る

時点でもうバレてしまっている・・・というケースもあるようです。

 

日本では、覆面を剥ごうとすると会場が盛り上がる・・・のが常でしたが、

ルチャ・リブレの本場では、どうなんでしょうか・・・

 

覆面剥ぐ

 

さて、前出のメキシコ人のご夫妻、特にダンナ様のほうですが・・・

メキシコでは、何をされていたのですか?と、無難な質問をしてみた

ところ、”俺は、石油関連の仕事をしていた”との答えでした。

 

石油コンビナート

 

残念ながら、覆面を被ったルチャドール(レスラーという意味)ではなかった

模様です。但し、現地で飼っている犬は、チワワのような犬だとのことです。

 

有隣館日暮里鍼灸整骨院

 

〒116-0013

東京都荒川区西日暮里2-26-10 日暮里ビル1F

TEL:03-6458-3313

HP:http://ikgroup.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら

当院へのアクセス情報