MENU TEL

Blog記事一覧 > 交通事故 > 見落とし?それとも、忘れてた??

見落とし?それとも、忘れてた??

Category: 交通事故

最近、当院の前の通りで、パトカーや白バイに

 

呼び止められている車をよく見かけます。             

 

そのうちの何件の様子を見ていると、        

 

お巡りさんが、

 

R銀行とMS銀行のある交差点の方を指差しながら、

 

何かを説明しています。

 

 

 

1度だけ、状況の一部始終を見たことがあるのですが、

 

西日暮里側から、鶯谷方向へ走っていた車が、

 

右折車線から、日暮里駅方向へ曲がるのかと思いきや・・・

 

そのまま転回して、西日暮里方向へ走り去ろうとしました。

 

と、その瞬間、サイレンの音とともに白バイの登場です。

 

 

 

どうやら、転回禁止の所を、くるりと行ってしまったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黄色い車線の所は、車線変更禁止!のように、

 

運転中によく見かける標識や車線などであれば、

 

その意味を忘れてしまった・・・                   

 

ということはないのですが、

 

滅多に見ない標識や車線に遭遇すると、

 

実際のところ、

 

”あれっ? この標識・車線は・・・何だったっけ??”

 

と、思ってしまうこともあります。

 

 

 

運転免許の更新時に配布される交通教本なども、

 

もらったきり、家のどこにあるのやら??なので、

 

ちゃんと復習・再確認ができず、遠い記憶を辿るばかりです。

 

”え~っと・・・。確か・・・。こんな意味だったような・・・。”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

意味があやふやな標識(あれっ?何だっけ??の類)も、

 

何かしらの方法で、本来の意味を確認しなければ、

 

いけないのかも知れませんね。

 

これも、交通事故を極力避けるために大切です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

交通事故治療に関するご案内はコチラ

 

 

 

 

お問い合わせはこちら

当院へのアクセス情報