MENU TEL

Blog記事一覧 > よもやま話 > カレー作りにハマる

カレー作りにハマる

Category: よもやま話

先にお断りしますが、今回のブログは、

身体の症状にまつわる話ではございません。

 

テーマは、料理系です。

 

ここ数か月、台所で一杯飲みながら料理をする、

4月からは、そこにテレビで野球観戦が加わる

というのが、休日の夜の過ごし方のパターンに

なりつつあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基本的には、具材を混ぜるだけ系の便利なものは使わず、

味の調節なども、料理本を見ながら手探りでやります。

 

その繰り返しの結果、

カンペを見ずにできるようになった料理というと・・・

 

麻婆豆腐、ハンバーグ、ミートソース、ミネストローネ、

酸辣湯(スープ)、マカロニサラダ、スペイン風オムレツ、

ワカモレ?(アボカドのディップソース)、

カレーライスなどなど・・・

 

気が付けば、和食寄りのメニューは少ないですが、

割といろいろなものが作れるようになってきました。

 

最近、試行錯誤しながら作っているのが、カレーになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

材料は・・・

 

ニンニク(2片)、ショウガ(適量)、

ホールトマト(2分の1缶)、

肉 4~500g(鶏か豚)、玉ねぎ・大1個、

 

さらには、

 

ターメリック(小さじ1くらい)

カイエンペッパー(小さじ2分の1)

クミンパウダー(大さじ1)

ガラムマサラ(適量)

 

塩、コショウ少々

 

ざっと、こんな感じです。

 

市販のルーや、小麦粉は使わずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手順は、

①みじん切りの玉ねぎをきつね色になるまで炒める

 

②そこに、すりおろしたニンニクとショウガと

 水カップ2分の1(約100ml)を加えて炒める

(水気が飛ぶまで)

 

③ホールトマトを加える

 

④ターメリック~ガラムマサラまでを加えて炒める

 

⑤ある程度水気が飛んだら、肉を加えて炒める

 *肉は事前に塩・コショウで下味をつけておく

 

⑥お湯を2カップ(約400ml)加えて煮込む

 

という具合です。

 

(確か、この順番で大丈夫なはず・・・)

 

辛さや風味は、4種類のスパイスの量を調節すれば

なんとかなります。

 

ついこの前作ったときは、

飲み&野球に夢中になりすぎていたため、

ホールトマト2分の1缶でいいところを、

勢い余って、1缶全部入れてしまい・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうしたもんかな~と悩んでいたところに

天からのお告げが・・・(嫁のアドバイスです)

 

コンソメのキューブ1個

チョコレート1~2カケ

 

この2つを加えてみたところ・・・

 

無事に、きつすぎたトマトの酸味も和らいだ

まろやかで上品な仕上がりとなりました。

 

今では、料理が趣味の一環となり、

次は何を作ろうかなぁ・・・と思案する日々です。

 

カレーは好きだけど、カロリーが気になってしまう

という方は、是非、上記を参考にトライしてみて下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら

当院へのアクセス情報